レクシア乗馬マガジン

おしゃれ乗馬ブランドと乗馬ファッショントレンドを一挙ご紹介!【2022最新】

この記事では本当は教えたくない、最新のおすすめ乗馬ブランドを一挙まとめてご紹介いたします!人と差がつく日本初上陸の最新乗馬ブランドに絞ってご紹介します。本当におすすめのおしゃれな乗馬ブランドばかりなので、他の人に教えたくなくなる位ですよ!笑
「人と被らないおしゃれな乗馬ウェアってないのかな?」
「海外の乗馬ブランドはおしゃれだけど通販はちょっと不安。。。」
などとお悩みの方におすすめの記事です。

1.ご紹介する乗馬ブランド

この記事でご紹介する乗馬ブランドは、全て日本初上陸の最新乗馬ブランドです。
「乗馬ウェアや乗馬用品が人と被りやすい。。。」
「人と差がつくおしゃれな乗馬ブランドが知りたい!」
という方のために、希少性&ファッション性の高い乗馬ブランドをピックアップ致しました!
また、全て国内の乗馬用品店さんでお取り扱いのあるものですので、ご安心してお買い物をお楽しみ頂くことができます。

そんなおすすめの乗馬ブランドを以下8ブランドご紹介致します!

2.おすすめ乗馬ブランドをまとめてご紹介

Holland Cooper

【Holland Cooper】(ホランドクーパー)はイギリスの乗馬ウェアアパレルブランドです。主にレディースの乗馬用ウェアを販売している乗馬ブランドさんです。
同ブランドは2008年に創設して以来、 イギリスのクラシカルで伝統的なスタイルのラグジュアリー乗馬ウェアブランドとして人気を博しております。
手作業で生地をカットし、イギリスの伝統的な 最高級の仕立て製法を採用しているため、「海外製だから生地が悪かったり縫い目が粗かったりするんじゃないか…」 とご心配頂く必要はございません。

また、あのイギリス王室キャサリン王妃もご愛用なさっているんですよ!
加えて、総合馬術オリンピックメダリストのローラ・コレット氏や馬場馬術オリンピアンのカール・ヘスター氏も国際試合やプライベートで Holland Cooperの乗馬ウェアを愛用しております!
こちらのブランドは乗馬用品店レクシアでお取り扱いしております。

Holland Cooperのおすすめ乗馬ウェア

それでは以下ホランドクーパーのおすすめ乗馬ウェアをご紹介致します!

ストレッチレギンス スマホポケット付き ニーグリップ レディース ダークネイビー

¥30,000

乗馬用スウェットパーカー
ネイビー/ブラック/グレー
¥35,000

商品一覧はこちら

Tommy Hilfiger Equestrian

トミー・ヒルフィガーから初の乗馬ブランド『Tommy Hilfiger Equestrian(トミーヒルフィガーエクウストレイン)』は、乗馬キュロット、ショージャケット(じょうらん)、競技用シャツ、パーカー、ポロシャツ、ゼッケン、馬着など幅広く展開しております。
2021年に立ち上げられた最新のブランドで、乗馬の本場ヨーロッパでは大人気の注目乗馬ブランドです。
同ブランドの代表的なネイビーとレッドのロゴに 馬のモチーフが重ねられたとってもキュートなロゴがポイントです。
また、オーガニックコットンやリサイクルされた伸縮性のある機能など、サステナブルな素材を使用し、SDGsの取り組みにも力を入れております。トミー・ヒルフィガーらしいクラシックなアメリカンスタイルを残しつつ、洗練された大変素敵な乗馬ブランドです。

国内では乗馬用品店レクシアで販売しております。

Tommy Hilfiger Equestrianのおすすめ乗馬用品

フリース馬着 ビックロゴ
¥65,000

乗馬用レディースパーカー
ダークブルー・レッド・ムーンストーン
¥32,000

商品一覧はこちら

PS of Sweden


続いてはその名の通りスウェーデン発の乗馬ブランド【PS of Sweden】(ピーエスオブスウェーデン)です。
こちらは画期的なテクニカルシステムを採用した頭絡やゼッケンなどの乗馬用品や、スタイリッシュなデザインが特徴のレディース乗馬ウェアを販売している乗馬ブランドです。
特に高級感あふれる洗練されたスタイリッシュなデザインのゼッケンやレディース乗馬ウェアがおすすめです!

こちらも国内では乗馬用品店レクシアで販売しております。

PS of Swedenのおすすめ商品

アナトミカルサドルパッド シグネチャーコレクション
障害用 馬場用
¥33,000

レギンスキュロット
ロゴグリップ
¥30,000

商品一覧はこちら

Aztec diamond

【Aztec diamond】(アステカ・ダイアモンド)はInstagramで見かけたことのある方も多いのではないでしょうか?2014年に立ち上げられた乗馬ブランドで、その性能とアイコニックでおしゃれなデザインによりまたたく間にヨーロッパで人気となったブランドです。レディース乗馬ウェアをメインに、現在は乗馬用品も幅広く開発・販売しているブランドです!
乗馬ブランドの中ではお求めやすい価格帯なのもおすすめポイントです♪

国内では乗馬用品店KLEM(クレム)さんでお取り扱いされている乗馬ブランドです!

Aztec Diamondのおすすめ商品

レギンスキュロット
ブラック
¥9,980

レギンスキュロット
ネイビー
¥9,980

乗馬用品店KLEMさんはこちら

Equestrian stockholm


こちらの乗馬ブランドは既に知っているという方も多いのではないでしょうか?【Equestrian Stockholm】(エクウストリアン・ストックホルム)です!2015年に設立された乗馬ブランドで、現在は27カ国に展開されている急成長中の乗馬ブランドです。耐久性に優れた高品質なゼッケンや乗馬ウェアを主に販売しております。
大変綺麗な色使いのデザインが特徴で、カラーバリエーションも豊富な乗馬ブランドです!

国内ではフィリッパンズライディングショップさんで豊富にお取り扱いしております。

Equestrian Stockholmのおすすめ商品

アクティブジャケット
– Monaco Blue
ESLJ-1FW1
¥23,500

馬場用ゼッケン – Pink Crystal
ESDP-1AW5
¥12,500

フィリッパンズライディングショップさんはこちら

Mrs Ros Equestrian


こちらは日本初上陸の乗馬ブランド【Mrs Ros Equestrian}(ミセス・ロスエクウストレイン)です!馬術の本場オランダ初の乗馬ブランドで、レディース乗馬ウェアから乗馬用品まで幅広く取り扱っております。
スポーティーかつ人と差がつくデザイン性が特徴です。
特に大理石柄の馬着はとってもかわいくておすすめですよ♪

こちらの乗馬ブランドは乗馬用品店レクシアで販売しております。

Mrs Ros Equestrianのおすすめ商品

大理石柄フリース馬着 グレー ブラック 化粧馬着
Mrs Ros Equestrian
¥50,000


マイクロファイバーラメキュロット フルグリップ
Mrs Ros Equestrian
¥30,000

商品一覧はこちら

HH equestrian

【HH Equestrian】(Hampton&Harlow Equestrian ハンプトン&ハーロウエクウストリアン)はオーストラリア発の乗馬ブランドです。
創設者のカレン氏は、毎日子ども達が乗馬から服を汚れだらけにして帰宅し、「汚れがつきにくくて落としやすい丈夫なキュロットはないか?」という悩みをきっかけに立ち上げた乗馬ブランドです。
そのため、どの乗馬ウェアも耐久性抜群で、汚れがつきにくく何度洗っても傷みづらい素材を使用しております
また、クラシカルで高級感のあるデザイン性も特徴です。
カジュアルかつかっこいいデザインがお好みの方にぴったりの乗馬ブランドです。
乗馬用品店レクシアでお取り扱いのある乗馬ブランドです♪

HH Equestrianのおすすめ商品

ベースレイヤートップス レディース
HH Equestrian
¥22,000

ゼッケン&イヤーネットセット ネイビー
HH Equestrian
¥40,000

商品一覧はこちら

Academia Italiana

こちらはイタリアのおしゃれなキュロットメーカー【Academia Italiana】(アカデミア・イタリアーナ)です。騎座に安定感をもたらすシリコングリップが特徴の乗馬ブランドです。イタリア製だけあって、スリムフィットで脚長効果抜群の乗馬キュロットですよ!また、現在はキュロットだけではなく乗馬ウェア全般も幅広く販売しているようです♪

国内ではプラドショップさんが一番お取り扱い点数が多いようですので、気になる方はボタンをクリックしてみて下さい♪

Academia Italianaのおすすめ商品

AI-ビクトリーPG(尻革)
¥44,990

フリースロゴ
¥29,480

ブラドショップさんはこちら

まとめ

ここまで計8ブランドをご紹介致しました!気になる乗馬ブランドやお好みのデザインの乗馬用品などはございましたでしょうか?
各乗馬ブランドの全ての商品をご紹介することは残念ながらできませんでしたので、気になるブランドがございましたら黄色のボタンから商品一覧などをご覧下さいませ。

また、乗馬用品店レクシアでは、取り扱っている全ての乗馬ブランドが日本初上陸のブランドです。
最新の乗馬ブランドを先取りしたい方は以下ボタンから商品をご覧下さいませ♪

乗馬用品店レクシアはこちら

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。